Copyright 2022, No animals were harmed in the making

  • vimeo
  • twitter
  • facebook

ONEGRAM (ワングラム)

2011年結成。宮崎県出身のレゲエ・シンガーSakkoと、様々なバンド&セッションで活躍している個性的なメンバーで都内のクラブ、ライブハウスを中心に活躍中。レゲエの有機的なリズムを基調としながらがも、都会的なメロウネスをたたえるポップさは、唯一無二の存在感を放つ。
2013年より1stデモCD、2014年ライブ会場限定販売のアルバムCD『ONE's Ground』、ROOM FULL OF RECORDSより1stデモCD収録の「Hope Of Life」の10”アナログをリリース。
2016年は7”アナログ3枚、初の全国流通CDであるミニアルバムとフルアルバムを立て続けにリリースし、各地で高評価を得る。

そして2018年12月、新たにFlower Recordsとタッグを組み、Alton McClain & Destinyの大ディスコクラシック “Clazy Love”をレゲエ・ディスコにカバーした7"アナログをリリース。この楽曲は発売後すぐにソールドアウトとなり、急遽追加プレスを行うも、その分もすぐに店頭から消える大ヒットとなった。
2019年に入っても勢いは止まらず、カトリーヌとウェーブスの ”Walking On Sunshine”を、よりグルーヴィに、爽やかにカバーした7"アナログを6月にリリース。B-Sideには、DJ Koco a.k.a. Shimokitaによるスペシャル・エディットを収録し、こちらも大好評を博している。

Official Site

https://onegram.themedia.jp